FC2ブログ

本ブログにお越し頂き、有難う御座います。 日々のゲームプレイの様子や気になった話題などを書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創世の龍の " 膨大なる知識 " を象る! 祖龍杖『バハムートスタッフ・フツルス』作成!

バハムートソードに次いで「フツルスの大成」を行ったのが『バハムートスタッフ』です! バハムートソードにフツルスの名が与えられたことで更なる攻撃力の向上が行えるようになりましたが、こちらのバハムートスタッフにはどのような力が高まるのか楽しみですね♪

" 創世の龍の膨大なる知識を象り、畏怖の念を込められて造られた終極の杖。
人智を凌駕する絶後の叡智を本能さながらにうねり、永劫も真理も悉く此れを呑み込む。 "


<創世の龍の " 膨大なる知識 " を象し、祖龍杖「バハムートスタッフ・フツルス」作成!>
祖龍杖バハムートスタッフ・フツルス_エルーンハーヴィン

バハムートソードが「鋭利な爪」を象った武器であるのに対し、バハムートスタッフは『膨大なる知識』を象った武器となっています! ここに、この武器の興味深さと面白さがありますよね♪ そして、この「知識」という語を見ていろいろな人物やを言葉を思い返していたのですが、ふと本棚を見上げると『知識だけあるバカになるな』というタイトルの本を読んだことがあったのを思い出しました!
この本には「二項対立」思考の愚や、「教養」を深めるためにはなどについて書かれているのですが、その中で特に深く残っているのが『正しく疑うこと』についてです!

私もお仕事などを通して遭遇することがある「分かったつもり」になっている人。
こういった人と一緒に何か物事に取り組もうとすると決まって何か問題が発生したりするのですよね! また、何か物事を任せたら任せたで結果的に自分でした方が良かったとなってしまったり、意見や提案をしてくれるのは嬉しいのですが、こういった人の意見や提案は何か的がずれていて面白みが全くなかったりしますよね♪

このグランブルーファンタジーというソーシャルゲームを通しても様々な人を見ることができているのですが、『知識はある人』というのは本当に多いように思います!
私はこの知識が無いのでまずそれらを知ることから始めていかないといけないので、「知識はある人」から色々な事を教えてもらえるのは有難いと思うものの、その人に興味を持ったり、その人のプレイに面白さや楽しさを感じることはないのですよね! しかし、時に『知恵のある人』に出会えることがあり、こういった方のプレイやスタイルには強く感動させられるのです♪
そして、『知識はある人』『知恵のある人』の違いはとても簡単に見分けることができますよね! 人に物事を教える時や、自分の知らない事に対する姿勢、異なる意見の受け止め方や批判の仕方などに大きくその違いが現れてきますからね! 

" バカほど知識をひけらかし、賢い人は知らないふりをする "

本当に胸に突き刺さる格言ですよね! 知識がそもそもないのでひけらかすことはできないのですが、知らないふりをすることがなかなかできなくて、ついつい関心を寄せてしまうのですよね・・・! 知識もないのに関心してしまうから余計にドツボにはまってしまうのですけれどね(ノ≧ڡ≦)テヘ♡

そして、私に足りない知識をたくさん持っている龍から象られたのがこのバハムートスタッフになるわけですが、バハムートソードと同じようにスキル名が「コンキリオ・ケルレウス」から「コンキリオ・インベル」に変わっていることは見て分かりました! では一体このスキルにはどのような力が与えられたのかを確認してみたいと思います!

▼「コンキリオ・ケルレウス」の効果内容
エルーン族とハーヴィン族の攻撃力とHP上昇(スキルLv10で攻撃力とHP共に15%UP)

▼「コンキリオ・インベル」の効果内容
エルーン族とハーヴィン族の攻撃力とHP上昇(スキルLv10で攻撃力30%UP/HP15%UP)

おお、なんと素敵なことでしょう!
バハムートソードと同じく攻撃力上昇という嬉しい力を得ることができたのです♪ このソードとスタッフにフツルスの名を与えることができたことで、「ヒューマン族」「ドラフ族」「エルーン族」「ハーヴィン族」の4種族全てに攻撃力30%UP/HP15%UP(最大で攻撃力32%UP/HP18%UP)の恩恵を与えることができるようになったのは嬉しいですし、属性混合パーティーをより楽しめる環境が作れそうですね!

また、現仕様では種族不明(星晶獣)のキャラクターはバハムートウェポンの全ての恩恵を受けるそうなので、ソードとスタッフを装備すれば『攻撃力50%UP/HP30%UP』の恩恵を受けることができるというわけですか! ますます早く実践でこれらの力を堪能したくなりますね♪
これにてひとまずキーウェポン2つを作成することができましたので、残りの8種類のバハムートウェポンにフツルスの力を与えつつ、最後のキーウェポンの準備を行っていきたいと思います!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/tb.php/775-15260247
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。