FC2ブログ

本ブログにお越し頂き、有難う御座います。 日々のゲームプレイの様子や気になった話題などを書いております。

創世の龍の " 堅牢な牙 " を象る! 祖龍刃『バハムートダガー・フツルス』作成!

バハムートウェポン3つ目となる「フツルスの大成」は『バハムートダガー』です! 数々のサイトなどでオススメとされているこのダガーにはどんな魅力が備わるのでしょう!

" 創世の龍の堅牢な牙を象り、畏怖の念を込められて造られた終極の短剣。
終末を予言する暴威の一閃は約束された運命の螺旋さえ断裁し、犠牲者の存在した証も残さない。 "


<創世の龍の " 堅牢な牙 " を象し、祖龍刃「バハムートダガー・フツルス」作成!>
祖龍刃バハムートダガー・フツルス_ヒューマン&エルーン

 「犠牲者の存在した証も残さない。」
フレーバーテキストがなんともゾクゾクさせてくれますよね! MMORPGでの私の一つの楽しみがネームドボスモンスターを倒すことなのですが、それを継続して倒し続けるためにも " 倒した。という痕跡を残さないようにする " ことが一つのポイントでもありますよね! 
最近はMMORPGと言いながらもMORPGのようなシステムが導入されていることが多く、インスタンスダンジョンなどによりパーティーごとにネームドボスと相対できる環境が整っているのは有難いと感じるところもあるのですが、なんだか面白みに欠けるなと感じてしまうところもあるのですよね!

そして、こういった環境は『みんな同じ』を生み出す一つの要因にもなっているでしょうし、それに拍車をかけるように Pay to Win の構造が導入されていますからね!
古き良きMMORPGが好きだった私達にとってはここが純粋な面白さを感じ難いものとなっているのだとも思います♪ " たった一人 "(わずか数人) というのを感じ難くなっているところにも、昔に比べて熱量が低くなっているところでもないかなと思っています♪ その分、気楽にゲームを楽しめるようになっていますけれどね!

そして、このバハムートソードにフツルスの名が与えられたことでどんな力を得たのか確認してみると、なんと目に見えてわかる変化に気づくことができ、その力の広がりがとても素敵だったのです♪

▼「ヒュムアニムス・ウィス」の効果内容
ヒューマン族の攻撃力上昇(スキルLv10で攻撃力30%UP)

▼「コンキリオ・ウェントス」の効果内容
ヒューマン族とエルーン族の攻撃力/HP上昇(スキルLv10で攻撃力30%UP/HP15%UP)

Excellent! これは嬉しい!素晴らしい!
バハムートダガー・ノヴムの時は「ヒューマン族のみ」に恩恵を与えることができたものが、フツルスの名を与えることができたことで " ヒューマン族 と エルーン族に恩恵を与える " ことができるようになりました♪ そして更に!! 攻撃力上昇という恩恵だけだったものが『攻撃力とHPの上昇』に変化し、私が大好きな要素である攻撃的要素防御的要素 を共に高めることができる』武器へと成長したのです♪

となると、他の武器種にもこのような力の高まりや広がりをするかもしれないと思うとなんとも興奮しちゃいますね! このままの勢いで残りのバハムートウェポンに「フツルス」の名を与えていきたいと思います!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/tb.php/776-93cbda93
該当の記事は見つかりませんでした。