FC2ブログ

本ブログにお越し頂き、有難う御座います。 日々のゲームプレイの様子や気になった話題などを書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

称号『究竟の剣闘士』を求めて。 Class.Ⅳ開放クエスト「受け継がれる意思」 vs 老婆(ファイター系統) 武器編成

Class.Ⅳ開放クエスト「受け継がれる意思」 vs 老婆(ファイター系統)に挑戦!
この挑戦で老婆に勝利することができればClass.Ⅳジョブの取得条件の一つである称号『究竟の剣闘士』を獲得することができます!

ファイター系列のジョブ「ファイター」「ウォリアー」「ウェポンマスター」のいずれかで挑戦することできるということでしたので、Class.Ⅱジョブの「ウォーリアー」を選択することにしました! EXアビリティには黄龍刀のスキル「震天の祈り」を楽しむため、そして、耐久面を確保するためにHP回復と防御力UPの効果を同時に得ることができるクンフーのアビリティ『内功』を設定しました♪

<「受け継がれる意思」 vs 老婆(ファイター系統) 武器編成>
受け継がれる意思_ベルセルク編_装備編成

■Main Weapon
[歴礎]三寅斧  Lv100 ☆☆☆   スキル:攻撃力上昇(大)
イベント「決戦!星の古戦場」にて獲得。 ファイター系列は「剣」と「斧」の2種類の武器を装備できるのですが、今回の挑戦では武器種「斧」の天星器[歴礎]三寅斧を選択することにしました! これまで武器種「斧」を使用して戦闘に挑戦したことはほとんどありませんし、ファイター系列を選択した回数も思い出せないほど少ないのでこの機会でそれらを経験できるというのは良い刺激になりましたね♪

また、[歴礎]三寅斧の奥義名「絶冴羅爪三鉾環」の読み方分からなくて調べてみると「ぜっこらそうさんぼうかん」と読むみたいですよね! 他の天星器の奥義名も読みの難しいものが多いですし、主人公は奥義発動時に奥義名を読み上げたりしないので今後のアップデートでこのあたりにも何かしらの変化があると嬉しいなと思っています!
奥義演出も「斧」からイメージする豪快さが表現されていましたが、まさかの飛び道具系の演出だとは想像していなかったですね! しかも、一撃系ではなく多段系演出なところも想像と異なっていて面白いなと思いました♪ 勝手なイメージで豪快な一振りでブッタ切る系だと思っていたのです!

■Sub Weapon
[万断剣]大地の剣 Lv100 ☆☆☆   スキル:巨人の守護 先制の岩壁 x3
イベント「四象降臨」にて獲得。

・[律導剣]ソード・オブ・コスモスPC Lv100 ☆☆☆   スキル:装備中の「剣」の攻撃力とHPが上昇/特殊タイプの弱体成功率と弱体耐性上昇
マルチバトル「降臨、調停の翼」にて獲得。

・[祖龍剣]バハムートソード・フツルス Lv150 ☆☆☆☆   スキル:ヒューマン族とドラフ族の攻撃力/HP上昇
マルチバトル「邂逅、黒銀の翼」にて獲得。

・[祖龍杖]バハムートスタッフ・フツルス  Lv150 ☆☆☆☆   スキル:エルーン族とハーヴィン族の攻撃力/HP上昇
イベント「どうして空は蒼いのか」による「バハムートの鉤爪」と交換にて獲得。

[五光刀]黄龍刀  Lv100 ☆☆☆★   スキル:攻撃力上昇(特大)/最大HP-10% 回復アビリティを使用時に味方全体の光属性攻撃力UP(累積/最大5回)
マルチバトル「震天の境界、黄昏の最果」による「黄金の札」「黄金の札束」とトレジャー交換にて獲得。

サブウェポンは全て私の『好きな武器を組み合わせた』編成になっています! そして何より、この編成で挑戦できるというのが嬉しく楽しいものになっているのです♪
懸念点としては[五光刀]黄龍刀のスキル「天光の暴君Ⅱ」により最大HPが10%減少するというところなのですが、大地の剣やバハムートウェポンのスキルの恩恵で上手く補うことができ、良い具合に最大HPを確保することができました! 今後のアップデートを通して更に楽しさを深めていくことができたらいいなと思っております!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/tb.php/794-8d46afa4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。