FC2ブログ

本ブログにお越し頂き、有難う御座います。 日々のゲームプレイの様子や気になった話題などを書いております。

称号『究竟の剣闘士』を求めて。 Class.Ⅳ開放クエスト「受け継がれる意思」 vs 老婆(ファイター系統) 召喚石編成

Class.Ⅳ開放クエスト「受け継がれる意思」に挑戦するにあたりメイン召喚石はイベント「どうして空は蒼いのか」で獲得することができたSSR闇属性『闇の炎の子』に決めていました! そして、サブ召喚石に何を選択しようかと考えていたのですが、こちらも武器編成同様に私の好きな召喚石を編成することにしたのです♪

<「受け継がれる意思」 vs 老婆(ファイター系統) 召喚石編成>>
受け継がれる意思_ベルセルク編_召喚石編成

■Main Summon
闇の炎の子 ☆☆☆   加護:全属性攻撃力が40%UP
イベント「どうして空は蒼いのか」にて獲得。 私が最も注目している要素である " 全属性 " の加護を持つ召喚石です! 召喚「大いなる咆哮」では " 与ダメージ上昇 " という有難い効果を得ることもできます♪ この効果には個人的にとても注目していて、今後の強化の方向性や用途の幅に広がりを見せてくれたらとても面白いことを体験できるのではないかと思っているのです!

■Sub Summon
アナト ☆☆☆   召喚:味方全体の攻撃UP(大)
カジノにて獲得。

ベルエンジェル ☆☆☆   召喚:守護 (味方全体にバリア効果)/ラストワード(召喚石をランダムで再使用可能にする)
イベント「Shadowverse Duelist of Eternity」にて獲得。

サブ召喚石4つの内2つは「アナト」と「ベルエンジェル」にすることも決めていました!
「アナト」はもちろん、「ベルエンジェル」もサイドストーリーにイベント「Shadowverse Duelist of Eternity」が追加されたことでゲーム内で誰でもいつでも獲得することができるようになりましたよね♪


ティクニウトリ・ショロトル ☆☆☆   召喚:味方全体のテンションUP
イベント「舞い歌う五花」にて獲得。 主に奥義の発動に合わせて召喚することが多いのですが、この召喚石を獲得することができたことで奥義を放つことがより楽しくなったのは嬉しですよね♪ テンションの付与レベルは確率によるものとなっておりますが、ダメージを更に上昇させることができる要素を持つ素敵な召喚石になっています!

ヴェローナ・ハート ☆☆★   召喚:味方全体にバリア効果
イベント「この想いを、何に喩えようか」にて獲得。 今回の挑戦では老婆の属性が光属性ということで、同じダメージ軽減要素を持つ召喚石「セレスト」などでも良かったのですが、 私の好きな要素である " 属性に捉われずダメージを軽減できる " バリア効果を持っているこの召喚石を選択することにしました! 残念なことに最大開放をできていない召喚石でもありますので、イベントの復刻開催が待ち遠しいです♪


■Supporter Summon
ルシフェル (最終上限開放)
加護:光属性攻撃力が130%UP
召喚:味方全体の攻撃30%UP/味方全体のHP回復

最終上限開放を行うことで召喚効果に『味方全体のHP回復(3000)』を得ることができるようになったというのが私の中で最も大きな評価点であり魅力となっているのです♪ やっぱり " 攻撃的要素防御的要素 を共に合わせ持つ " ものというのは私は大好きです!
ただ、一方で面白みが無く無難な選択になってしまっているので、ここにどのような変化や刺激を与えていくかが今後の一つの課題にもなっていますね♪

「雷霆公(最終上限開放)」や、全属性加護を持つ「黄龍」「黒麒麟」などを選択しての挑戦も面白い内容にはなったのですが、サポーター召喚石として見つけ難いというのがなんとももどかしいところではありますよね! これらをあえて見つけるならば「ルシフェル良い」と考えてしまうでしょうし、もっと端的に言うならば「ルシフェル良い」となっているのが現状でしょうからね! 
このあたりを含めてプレイヤーが幅広く楽しみ方を見つけられるようなアップデートがなされるといいなと思っています!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/tb.php/795-338a427a
該当の記事は見つかりませんでした。