FC2ブログ

本ブログにお越し頂き、有難う御座います。 日々のゲームプレイの様子や気になった話題などを書いております。

" 名 " の持つ力。 武器の[冠名]が削除され、新たにシリーズ名が追加!

2018年6月6日(水) 17:45 のアップデートにて、ついに武器を最大開放した際に表示される冠名が削除されてしまいましたね・・・!
これからの「グランブルーファンタジー」2018年5月号でこの冠名が削除されてしまうと知ったときは悲しく、個人的にこのような要素はグランブルーファンタジーの楽しみの一つでしたのでゲーム内でその名を見れなくなってしまったのは残念です!

<これまでの冠名が削除され、新たにシリーズ名が追加される!>
冠名削除_20180606

私の好きな武器である " 大地の剣 " を早速確認してみましたが、冠名があった時に比べてなんだかあっさりした感じになりましたね!

大地の剣の冠名は[万断剣]
たった3文字のこの " 語 " が無くなるだけで、ここまで武器のイメージが変わるとは、改めて「固有名」と、その名の持つ「意味」について考えさせられます!

私たちは普段あまり意識することはないと思いますが、いろいろなものに " 名を付ける " ということをしますよね! 人はなぜ名前をつけるのかというのも非常に興味深い内容になっておりますし、私達がこの世に生まれてきて一番最初に与えられるのがこの『名前』ですからね♪
そしてこの名前を付けることを『命名(めいめい)』と呼び、ここには「命」という語が使われているのです! 名の無いものを認識したり、思考の対象とすることができない人間にとってとても重要な行為になっているということからも、名を与えて初めてそこに命が宿ると考えると感慨深いですね!

また、ゲーム内での表記は無くなってしまいましたが、2018年6月6日 19:00 にグランブルーファンタジーの公式サイトで武器の「冠名」一覧についての情報が掲載され、この名の存在がしっかりと残されたというのはとても嬉しく感じています♪ たくさんの武器に冠名が付けられていますし、これらの多くの名を考えたというのはとても素敵なことだなと思います! そして、冠名の多くは漢字ですが、武器名と合わせて平仮名や片仮名といった3種類もの " 文字 " を扱い表現されているというところにも日本語の面白さが現れていますよね♪

今後実装される武器にはもう冠名が無いのだと思うと少々寂しく思うところもありますが、その分どんな名を持った武器が登場するのかを楽しみにしていきたいなと思っています! 現在開催されているイベントでも早速ユニークな名と形を持つ武器が登場していますものね♪ こういった部分こそグランブルーファンタジーをプレイしていてとても楽しく面白いと感じるところです!

2 Comments

says...""
ふと気になったんですが、大地の剣を使いたくて全属性パーティーを組むのか、全属性パーティを使いたくて大地の剣を使うのかどちらなんですか?
後者であるならグランデ編成を組むか、3種の攻刃3つを4属性分入れたほうが火力が出ると思うんですがどうでしょう?
2018.07.12 07:25 | URL | #- [edit]
says..."コメント有難う御座います。"
コメントを頂き有難う御座います。

・ふと気になったんですが、大地の剣を使いたくて全属性パーティーを組むのか、全属性パーティを使いたくて大地の剣を使うのかどちらなんですか?

どちらなのか。と問われるのであれば、どちらもです。と答えさせて頂きます。
「大地の剣」という武器を使いたくて、この武器を用いた面白さはないだろうかと模索している過程で見つけられたのが全属性パーティーという編成です。そしてまた、全属性パーティーという編成を使いたくて、この編成に何か面白さを見出せないだろうかと模索している過程で見つけられたのが「大地の剣」という武器なのです。


・後者であるならグランデ編成を組むか、3種の攻刃3つを4属性分入れたほうが火力が出ると思うんですがどうでしょう?

現在のグランブルーファンタジーの仕様において、貴方様がおっしゃってくださっている武器編成が「火力を出す」には望ましく、適しているのは存じております。その上であえて私は「大地の剣」という武器を選んでいるのです。むしろ、だからこそこの武器を選んでいると言ってもいいでしょう。


貴方様がこのブログをどこまでお読み頂けているのかは分かりかねますが、私がグランブルーファンタジーというゲームを楽しみ始めた頃から「火力を出す」という部分を強く意識したプレイはしておりません。

これはあくまでプレイスタイルやゲームの楽しみ方の違いによるものでもあると思いますが、『お金を払えば強くなる(火力を出せる)』という構造を持つゲームに対して、「火力を出す」という部分に面白さや楽しさを求めたり、見いだしたりはしていないからです。なぜならば、これは私でも簡単に楽にできることであり、その他多くの人間がしていることだからです。

そして単純に、 " 他の人間と同じことをするよりも、他の人間と違うことをするほうが面白い " と考えているからでもあるでしょうし、「他の人間と同じことをしてもつまらない。」「なんとも仕様もない人間が多い」と感じているところにも起因していると思います。
さらに申し上げるなら、グランブルーファンタジーをプレイし始めた頃に「大地の剣を用いた全属性パーティー」を楽しまれているプレイヤーを見つけていた、知っていたならば、今の私はまた違った面白さを模索しながら楽しんでいることでしょう。


最後に大変おこがましいことではありますが、私のブログを通して『異なるということの楽しさや面白さ』と『楽しむことを学べ(Disce gaudere)』ということに気付いてもらえると嬉しいなと思っております。

貴方様がこうしてコメントを下さったことは本当に有難く嬉しいことで、私という人間が貴方様にとって『気になる存在』になっているというのは、他の人間とは異なる選択をしていると感じてくださっているからこそではないでしょうか。私が他の人間と同じことをしていれば貴方様が私という人間の存在を知ることはなかったでしょうし、こうして言葉を交わせる機会が訪れることもなかったことでしょう。

こういったところからも、私が何を大事に思っているか、どこに楽しさを求めているかを知って頂けたら幸いです。貴方様が私を気になさってくださっている様に、このコメントを通して私も貴方様がどういった人間なのかがとても気になってきておりますので、今後もまた様々なお話ができることを楽しみにしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

2018.07.12 10:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/tb.php/814-cee32330
該当の記事は見つかりませんでした。