FC2ブログ

本ブログにお越し頂き、有難う御座います。 日々のゲームプレイの様子や気になった話題などを書いております。

Elixir of Lifeへの道  2018年5月の結果 と 獲得状況

Elixir of Lifeへの道 2018年5月の結果です。
前回の記録 2017年10月の結果 ⇒ http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/blog-entry-729.html
前回から半年以上が経過した回復剤の獲得結果です。

▼2018年5月の回復剤獲得履歴
回復剤結果_201805

各回復剤の合計獲得数は、
エリクシール      96個
エリクシールハーフ   1019個
ソウルパウダー     120個
ソウルシード      1028個

回復剤の獲得推移を見てもこれまでと変わらないプレイスタイルでグランブルーファンタジーを楽しめているのが分かりますね♪ その一方で変化が無いというのはその分楽しさを見つけられていないとも言えると思いますし、2018年3月10日に4周年を迎えて今日まで様々なアップデートが行われておりますが、これらの回復剤を使って積極的により面白さを深めていきたいというコンテンツを見つけられていないというのが少々残念なところではありますよね!

私のグランブルーファンタジーのプレイ時間の大半は「各種イベント」「共闘クエスト」にあてられています!
グランブルーファンタジーというソーシャルゲームに触れて特に面白さを感じているのが毎月様々な " イベント " が開催されることで、本当にいろいろな楽しいを感じさせて頂いています♪ ソーシャルゲームが嫌いな私が今日までプレイを続けられているのもこういった " ゲームとしての魅力 " を感じられているからでしょうし、何よりこの " 楽しさを共有してくれる仲間がいること " に尽きると思います!

また、プレイ時間が大幅に増えるのが各種キャンペーンにて『共闘クエスト AP1/2キャンペーン』が開催された時で、2018年5月3日(木)5:00 ~ 2018年5月9日(水)4:59の日程で開催された「GWもっとグラブルやろうぜキャンペーン」では、仲間に加入してくれたたくさんのキャラクター達の育成を存分に楽しむことができました♪
2017年9月22日に「共闘が一人で挑戦可能になる」というアップデートが行われたことで、これまで共闘クエストのプレイ頻度が少なかった方も気楽に楽しめるようになりキャラクターの育成を楽しみやすい環境が提供されたのは嬉しいものになりましたよね! ただ、だからといって私が一人で共闘をすることは殆どありませんし、デイリーミッションやキャラクターの育成は仲間と一緒に行うためこれまでのプレイ内容と何も変わってはいないのですけれどね♪

そして、共闘クエスト関連として続々と追加実装されている " EXTRAⅡジョブ " は個人的にも感心の高いものになっておりますので、それらの取得に向けて楽しんでいけたらいいなと思っております! 主人公の後方支援専用ジョブなんかが登場してくれたらより戦闘が面白くなるだろうなと考えていたりします♪ もちろん特殊タイプのジョブであったらいいな!


▼現在の回復剤所持数
回復剤所持数_201805
※2018年6月前半の所持数

私が回復剤を強く意識するようになったきっかけが、2016年1月22日 19:00 ~ 1月30日 23:59 の日程で開催された「スレイヤーズまぐな」です! このイベントはコラボイベントと決戦!星の古戦場という組み合わせになっており、その当時はまだプレイスタイルを確立できていなかったこともあってイベント限定武器やキャラクターを獲得するのにとてもモヤモヤした気持ちになったのを今でも覚えております!

その際に一番感じたのが「回復剤が無いから、取り組みたくても取り組めない」という思いでした・・・。

この経験以降、回復剤の獲得に意識を向けるようになりましたし、グランブルーファンタジーというソーシャルゲームが『いかに回復剤を獲得するかというゲーム』だということに気づかされたのです! グランブルーファンタジーを思いっきり楽しむためにはこの回復剤が大事であり、多くの皆様が求められていらっしゃるであろう " 強さ " を手に入れるためにもこの回復剤が必要です! 
また、私はこのグランブルーファンタジーというソーシャルゲームにおいて " 回復剤の総量は、強さに直結する " と考えておりますので、その回復剤をリアルマネーを払えば手に入れられる手段・手法があるというのがそういった方々には何とも有難いものになっているのだと思います!

お金を払えば強くなれるなんて、なんとも簡単で楽なことですからね!
私のような『お金で解決できるなら有難い』という考え方を持つ人間にとっては、非常に遊び易いゲームになっていると思いますし、いろいろなゲームを楽しみたい私のようなゲームプレイスタイルの人間にとってはなんとも合理的システムですよね♪


そして、私にとって " この回復剤が大きく減少することがあった時、それは私にとっての大きな楽しさを見つけられたということになる " と思いますので、その日が来ることを願いながら思いっきり取り組めるように準備をしていきたいなと思っております!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/tb.php/816-0e03e2c6
該当の記事は見つかりませんでした。