FC2ブログ

本ブログにお越し頂き、有難う御座います。 日々のゲームプレイの様子や気になった話題などを書いております。

新たな使い道の再検討は!? ヒヒイロカネ「20」個獲得! 同じであることが時に「つまらない」ものになる。

2018年12月15日(土)・16日(日)の2日にわたり開催されたグラブルフェス2018では、最新情報に加えて様々なプレゼントが配布され、その中の1つに『ヒヒイロカネ』がありましたね! この配布により、これまでのプレイを通して獲得することができた総数が「20」個を超えましたが、その使い道が限定的なものになっていることからあまり面白さを広げられていないというのが現状です!

以前に公開された「これからのグランブルーファンタジー6月号」にて、ヒヒイロカネの新たな使い道について検討しているという情報を見たときは非常に期待感の大きいものであったのですが、情報が公開されてすぐに検討を中止するというアナウンスが入るというなんとも残念な結果となってしまいましたね・・・!
また更に残念さを際立たせていたのが検討中止の理由が、『検討内容につきましてお客様(ユーザーの皆様)からの反響を鑑み検討を中止させていただきます。』という、なんとも仕様もない理由であったことですよね!

この理由を見た時は驚きが隠しきれませんでしたし、改めて " ソーシャルゲームのプレイヤーが如何につまらない人間達で溢れているか。 " というのを認識させて頂きました! もちろん、全てのプレイヤーがつまらないわけではありませんし、仮にそれが一部だったとしても、このようなつまらない人間達の反響を理由に検討を中止するとは運営も実に面白いことをしてくれますよね♪

<ヒヒイロカネ「20」個獲得! 数を配布すればいいと思っているのだろうか。>
ヒヒイロカネ所持数_20181219

現状ではヒヒイロカネの使い道は「十天衆の取得、および、最終解放」と「SSR武器の上限解放」の大きく2つの用途がありますが、主に前者へ使われることが多く、グラブルフェス2018でもここだけレポートと題して『十天衆 加入数別人数』が公開されていましたよね!
グランブルーファンタジーのプレイヤーとして関心の高い数字となっているは事実でしょうし、「十天衆の取得、および、最終解放」を楽しみにプレイされている方が多いというのがこの数字からも見てとれますね!

しかし、同じグランブルーファンタジーのプレイヤーの1人である私がこの数字を見て感じるのが " ソーシャルゲームのつまらなさ " なのですよね! もうすこし説明を加えるとするならば、どんどんつまらなくなっていると感じているのです!
具体的な例として一つ挙げるならば、『10から10を全て選択』できる現環境よりも、十天衆というコンテンツが登場して間もない時期の『10から1、ないし、2を選択』していた頃の方が取得できた際の興奮も大きいものでありましたし、プレイヤーがどのような選択をするのかというのを見るのがとても楽しかったのです♪

現代のプレイヤーの傾向やソーシャルゲームというものからも、『みんな同じ。同じことができる。』という利点がある種の面白さや楽しさになっているのだとは思いますが、その利点が上手く活かされていないような、何か思い違いをしているのではないかという感情をどうしても抱いてしまうのですよね・・・。
私がグランブルーファンタジーをプレイし始めた頃には既に十天衆というコンテンツは存在しており、周りのプレイ内容を見ていても十天衆の取得に関する内容が多かったです。しかし、私はその当時に既に「十天衆コンテンツは簡単なもので、いつでも楽に取り組める。」と思っていたこともあり、各種素材が集め易くなっていたり、最終解放が実装された現在においても取得に向けた取り組みは行っておりません。

そして何より、現在に至るまで取り組んでいない大きな理由が " 欲しいという意欲が沸かない " ところにあると思います! この背景としてあるのが『誰でも出来る』と思ってしまっているからだと思いますね! 誰でも出来るものをただしても面白くともなんともないではありませんか! 面白くなるのはその先!!

" 誰でも出来ることを、誰もが出来ないことへと昇華させる。 "

これがソーシャルゲームには無いように思うのですよね!
それに合わせて「何でもお金で解決できる。」というこの気楽さが更に欲しいという意欲を抑え込んでしまっているように思います! 今後ヒヒイロカネの新たな使い道が再検討されることなく、アップデートや5周年を迎えてもなお環境に変化がない、上限解放したいと思うSSR武器が現れてくれないのであれば、消去法的な使い方しか出来そうにありませんね!
全てを取得し、全てを解放した " その先 " に、どのような面白さや楽しさを見出していくのか。 そして、そこに自分という人間を上手く表現していくことができたらいいのですけれどね♪


=========================================

『ゲームの難易度が高すぎて勝てない問題』
私も楽しませて頂いているとあるゲームタイトルの「難易度」が話題になっていました。
色々なお声やご意見を見ていく中で " ゲームとは。 " を改めて考えさせられましたね。

2 Comments

says...""
十天解放ではなくSSR武器の上限解放という形でもヒヒイロカネは扱えますが使わないのでしょうか?つまらない十天衆に全く興味が無いのであればそちらの用途で使うのが適切かと思われます。
大地の剣などに使えばよりバリエーションのあるパーティ編成ができるのでは無いでしょうか?
2019.01.16 16:30 | URL | #- [edit]
says..."コメント有難う御座います。"
コメントを頂き有難う御座います。


・十天解放ではなくSSR武器の上限解放という形でもヒヒイロカネは扱えますが使わないのでしょうか?

使わない。という事はありませんので、様々な用途を検討しております。


・つまらない十天衆に全く興味が無いのであればそちらの用途で使うのが適切かと思われます。

貴方様が「つまらない十天衆」という表現を用いている点について、私のこの記事をお読みになり、どのような解釈をされたのかは分かりかねますが、「十天衆というコンテンツがつまらない」というような事は申し上げてはおりません。

「全く興味が無いのであれば」という点についても、私が全く興味を持っていなければ記事で題材として用いることは無いと思います。

「そちらの用途で使うのが適切かと思われます」という点についても、『何をもって適切なのか』が私には分かりません。


・大地の剣などに使えばよりバリエーションのあるパーティ編成ができるのでは無いでしょうか?

今後の動向を確認しながら、使用用途を検討していきたいと考えております。
2019.01.16 19:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/tb.php/842-a2fa5ac4
該当の記事は見つかりませんでした。