FC2ブログ

本ブログにお越し頂き、有難う御座います。 日々のゲームプレイの様子や気になった話題などを書いております。

『RAGNAROK MASTERS(ラグナロクマスターズ)』 ソードマン系上位2次職「パラディン」に転職! 防御こそ最大の攻撃なり!!

スナイパー・ハイプリーストに続き、3人目はソードマン系の上位2次職である「パラディン」に転職することができました!
より攻撃的な性能を持つ同じソードマン系の上位2次職「ロードナイト」も魅力的な職業であることは知っているのですが、どちらを先に育成したいかとなると私はより防御的な性能を持つ「パラディン」を選択したくなるのですよね♪ 

< RAGNAROK MASTERS 3人目はソードマン系の上位2次職「パラディン」!>
ソードマン系_上位2次パラディン転職

クルセイダー・パラディンの取得可能なスキルを見ていてもラグナロクオンラインと同じように様々な型のパラディンの育成が楽しめそうですよね! 「ホーリークロス」や「スピアクイッケン」はもちろんのこと、ラグナロクマスターズではクルセイダーの段階で「シールドチェーン」が取得可能となっているということで、防御スキルに加えてダメージ倍率の高い優秀な攻撃スキルを取得できることでよりスムーズな育成を行うことができました♪

その代わり、ラグナロクオンラインでのクルセイダーの代名詞でもある攻撃スキル「グランドクロス」や「シールドブーメラン」はパラディンでの取得スキルへと移行されていたりしますし、何より「シールドブーメラン」のダメージ計算式に " VIT " が参照されているなど、ラグナロクオンラインとの違いを新しい刺激として楽しませて頂いております!
現状はまだラグナロクマスターズでの「リフレクトシールド」の仕様確認などが行えていないため、明確な育成方針は定まってはいないのですが、「シールドブーメラン」のダメージ計算にVITが参照されていることなどもあり、VIT = INT のパラディンも面白そうだなと考えていたりします! 
「シールドブーメラン」のダメージ期待値をどこまで伸ばせるのかなど分からない部分がまだまだ多いですし、スキルクールタイムが4.0秒 + スキルディレイ1.0秒という点を考慮すると「シールドチェーン」のように高いDPSは出せないのだろうなとは思うのですが、スキルLvが上昇してダメージ倍率が高まっても消費SPはなんと " 12 " という点はこのスキルの大きな魅力ではないでしょうか!  また、ラグナロクオンラインと同じく「リフレクトシールド」を使った『オートスペル反射狩り』ができる仕様であるならば、VIT = INT型ならではの面白さを体験できるかもしれませんね♪

他に気になるスキルとしてパラディンで取得可能な「神の加護」が「ゴスペル」の代わりのような形で実装されており、スキルの効果内容自体は非常に魅力的に感じているものの、スキル使用時は自身が行動不可※となるという点がなんとも惜しいなと思いましたね! 強力な効果内容のため、スキルの継続的な使用ができないという点は良しとしても、せめて移動不可くらいのペナルティだったら良かったですよね! いっそ行動不可であるならパラディン自身にも効果を適用させてくれてもとちょっと欲張ったことを思ってしまいました(〃▽〃)

ともあれ、まだまだ様々な可能性が隠されているでしょうし、更にプレイ環境を整えることができれば「神の加護」のような癖のあるスキルの面白い使い方も発見できるかもしれませんので今後がますます楽しくなってきますよね♪

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeandsoulfun.blog.fc2.com/tb.php/900-3988333b
該当の記事は見つかりませんでした。